新型コロナウイルス感染症に係る関連情報と窓口設置のご案内

日田商工会議所では、新型コロナウイルスの流行により影響を受ける又はその恐れがある中小企業・小規模事業者を対象に「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置いたしました。

新型コロナウイルスに係る事業への影響について相談案件がございましたら、日田商工会議所・中小企業相談所までご相談ください。

給付金・応援金

◆ 家賃支援給付金の電子申請のホームページはこちら

  5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します

 

◆ 家賃支援給付金の電子申請を自ら行うことが困難な方のために、申請サポート日田会場が、日田玖珠地域産業振興センターに開設されています。

  なお、予約制となっていますので、事前にご予約ください。

  <事前予約方法>

  Web予約:(https://yachin-shien.go.jp/place/ys-047/index.html

 

◆ 大分県中小企業・小規模事業者応援金

  新型コロナウイルス感染症の影響により一定の県制度資金または政策公庫の融資を受けた事業者、2020年1月1日以降に大分県内で創業し一定の補助金の採択等を受けた者に対し、使途を限定しない応援金を交付します。

 

 「持続化給付金」の電子申請のホームページはこちら

 助成金等

◆ 雇用調整助成金の助成額の上限の引き上げ等が行われます

   ※助成金の上限の引き上げ等の概要について

   ※雇用調整助成金ガイドブック

   ※雇用調整助成金支給申請マニュアル

 

◆ 雇用調整助成金のオンライン申請はこちら

 

 日田市「中小企業等賃料補助事業」
   売上が減少した日田市内の中小企業への店舗等の賃料の一部を補助します

 

 日田市「失業対策雇用支援事業」

   新型コロナウイルス感染症の影響で離職した人等を、期間を定めずに6ヵ月以上雇用した場合に助成します

 

 日田市「中小企業等雇用維持事業」
   雇用調整助成金の支給決定を受け、従業員の解雇を行っていない場合に、
   国支給率9/10に対し、さらに1/10を助成します

 

◆ テレワークマネージャー相談事業テレワーク助成金について

補助金

 大分県「ものづくり中小企業コロナ危機対応再興支援事業費補助金 2次公募」

  コロナ感染症の影響により落ち込んだ売上げ等の早期回復を目的として、「コロナ危機対応 事業再興計画」を策定し、計画に基づいて実施する設備投資、研究開発及び販路開拓に係る経費を補助します。

 

◆ 大分県災害時等中小企業者持続化支援事業費補助金

  新型コロナウイルスの影響を受け、感染症に対する事業継続計画(BCP)を策定したうえで、販路開拓等に取り組む中小企業者に対し、補助します。

 

◆ 日田市災害時等中小企業者持続化支援事業費補助金

  大分県災害時等小規模事業者持続化支援事業費補助金の採択を受けた事業者に対し、県補助金に上乗せして助成します

 

◆ 小規模事業者持続化補助金

  小規模事業者の販路開拓等のための取組を支援する補助金です

 

◆ 大分県災害時等小規模事業者持続化支援事業費補助金

  新型コロナウイルスの影響を受け、国の一定の小規模事業者持続化補助金事業において採択を受けた事業者に対し、国庫補助に上乗せして助成します

 

◆ ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

  新製品・サービス開発や生産プロセス改善等のために設備投資等を支援する補助金です

 

◆ IT導入補助金

  事業継続性確保の観点から、ITツール導入による業務効率化等を支援する補助金です









PAGE TOP ↑